ホーム > 心理学 > 近報性の法則とは

近報性の法則とは

 

 

心理学で、

近報性の法則というのがあります。

 

これは、相手の好意を無駄にして、礼儀知らずだと思われたくない為に、なんらかの恩返しをしてしまうという心理のことを言います。

 

 

何かを与えられたら、何かを返したくなるのが人間の心理というものです。

 

逆に言えば、相手に求めてばかりいても何も応じてくれないということです。

 

 

恋愛でも同じことが言えます。

人は好意を示されると、相手のことがよほど嫌いでない限り、自分も相手を好きになるという法則があります。

 

なので、嫌いと言われれば嫌いになり、

好きといわれれば好きになるのが人間の心理です。

 

つまり、相手にしたことが自分に利益や損害となって返ってくるということです。

 

これらはNLPの講座でもっと深く学ぶことができます。

 

NLPのスクールは値段が高いことで有名ですが、

一番お勧めの安いNLPのスクールがこちらです!

しかし、このような法則を知っていても悪用は禁止です! 心から思ってできることをやりましょう!